ベラジョンカジノ出金スピード

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

研究者情報 研究者基礎データ 所属・職名 ホームページURL 取得学位 研究分野 研究課題 科研費分類による研究分野 出身大学院 出身大学 所属学会 資格・免許 社会活動 受賞学術賞 学内における兼任・役職 研究業績 研究業績(論文) 研究業績(著書・訳書) 研究業績(学会発表・演奏活動・作品発表等) 研究業績(講演) 研究業績(その他の著述) 研究業績(その他) 研究業績(特許) 産学官連携研究 科研費による研究 外部資金による研究 マスコミ活動 教育活動 授業評価報告実施科目 主体的なFD活動(講演会・セミナー・研修会) 主体的なFD活動(冊子投稿) 主体的なFD活動(授業公開実施) その他のFD活動(講演会参加) その他のFD活動(授業参観、公開授業参加) 担当授業科目(大学・専攻科) 担当授業科目(大学院) 基本情報 氏名(漢字) 金子 雄太 氏名(カナ) カネコ ユウタ 氏名(ローマ字) KANEKO Yuta 性別 生年月日 研究室 研究室電話番号 研究室FAX番号 メールアドレス 研究者基礎データ 所属・職名 1.現代社会学部社会システム学科 准教授 ホームページURL   取得学位 1.2013 博士(科学) 東京大学 2.2010 修士(工学) 横浜国立大学 研究分野   研究課題   科研費分類による研究分野   出身大学院 1.2013 東京大学大学院 新領域創成科学研究科 先端エネルギー工学専攻 博士後期課程 修了 2.2010 横浜国立大学大学院 工学府 物理情報工学専攻 博士前期課程 修了 出身大学 1.2007 横浜国立大学 工学部 知能物理工学科 卒業 所属学会   資格・免許   社会活動   受賞学術賞 1.IEEE 2nd Asia-Pacific World Congress on Computer Science & Engineering ベストペーパー賞 2015/12 学内における兼任・役職   研究業績 研究業績(論文) 1.『視線追跡データ取得のための店舗実験と消費者行動の分析-消費者の注視情報から購買傾向を探る-』 日本経営工学会 『経営システム』 Vol.28 No.2 103-108 2019/01 2.『How Game Users Consume Virtual Currency: The Relationship Between Consumed Quantity, Inventory, and Elapsed Time since Last Consumption in the Mobile Game World』 IEEE 『In Proceedings of the 2018 IEEE 18th International Conference on Data Mining Workshops (ICDMW)』 848-855 2018/11 3.『Do Sales Promotions Affect Dynamic Changes in Sales Outcomes: Estimation of Dynamic State of Product Sales』 IEEE 『In Proceedings of the IEEE 4th Asia Pacific World Congress on Computer Science and Engineering 2017』 19-26 2017/12 4.『スケールの階層性から探るスーパーマーケットの消費者行動』 日本オペレーションズ・リサーチ学会 『オペレーションズ・リサーチ:経営の科学』 Vol.62 No.12 807-814 2017/12 5.『Global Distribution of Watches: A Network Analysis of Trade Relations』 IEEE 『In Proceedings of the 2017 IEEE 17th International Conference on Data Mining Workshops (ICDMW)』 605-611 2017/11 全て表示する(16件) 6.『The Influence of Customer Movement between Sales Areas on Sales Amount: A Dynamic Bayesian Model of the In-store Customer Movement and Sales Relationship』 Elsevier 『Procedia Computer Science』 Vol.112 1845~1854 2017/09 7.『Vehicle Ownership and Economic Development』 IEEE『In Proceedings of the 3rd Asia-Pacific World Congress on Computer Science and Engineering 2016』 171~180 2016/12 8.『A Deep Learning Approach for the Prediction of Retail Store Sales』 IEEE 『In Proceedings of the 2016 IEEE 16th International Conference on Data Mining Workshops (ICDMW)』 531~537 2016/12 9.『Fractal Dimension of Shopping Path: Influence on Purchase Behavior in a Supermarket』 Elsevier 『Procedia Computer Science』 Vol.96 1764-1771 2016/09 10.『Fractal Analysis of a Grocery Store Shopping Path』 IEEE 『In Proceedings of the 2015 IEEE 2nd Asia-Pacific World Congress on Computer Science and Engineering』 1-7 2015/12 11.『Visualization System for Shopping Path』 Elsevier 『Procedia Computer Science』 Vol.60 1772-1779 2015/09 12.『Local analysis of the canonical Hamiltonian model of reduced magnetohydrodynamics』 AIP Publishing 『Physics of Plasmas』 Vol.22 No.9 1-6 2015/09 13.『Numerical study on a canonized Hamiltonian system representing reduced magnetohydrodynamics and its comparison with two-dimensional Euler system』 AIP Publishing 『Physics of Plasmas』 Vol.21 No.3 1-7 2014/03 14.Canonical Hamiltonian Model of Reduced MHD and its Comparison with the Two-Dimensional Euler System』 プラズマ・核融合学会『Plasma and Fusion Research』 Vol.8 1-5 2013/06 15.『Singular phenomena in reduced magnetohydrodynamics system : Canonical Hamiltonian structure and its application to numerical simulation』 博士論文 2013/03 16.『Analysis of the supersymmetric standard model』 修士論文 2010/03 表示順の上位 5 件のみ表示する 研究業績(著書・訳書) 1.『GLOBAL LUXURY』 Palgrave Macmillan 133-156 2017/10 研究業績(学会発表・演奏活動・作品発表等) 1.A Time-series Analysis of How Google Trends Searches Affect Cryptocurrency Prices for Decentralized Finance and Non-Fungible Tokens 2021 IEEE 21th International Conference on Data Mining Workshops (ICDMW)(オンライン) 2021/12 2.Application of Fractal Analysis for Customer Classification Based on Path Data 2021 IEEE 21th International Conference on Data Mining Workshops (ICDMW)(オンライン) 2021/12 3.基礎化粧品の需要に消費者の美意識と子どもの有無が与える影響の分析 一般社団法人経営情報学会2021年全国研究発表大会 2021/11 4.「Customer-Base Time Series Analysis: An Application of Attentive Neural Networks to Sales Forecasting」 2019 IEEE 19th International Conference on Data Mining Workshops (ICDMW) 北京 2019/11 5.「Bayesian Hidden Markov Model for Evaluating the Influence of In-Store Stationary Time of Customers on their Purchase Behavior」 2018 IEEE 5th Asia-Pacific World Congress on Computer Science and Engineering Fiji 2018/12 全て表示する(26件) 6.「Data Science for Analysis of Path Data in Marketing」 JST CREST: The 4th International Workshop on Innovative Algorithms for Big Data 関西大学梅田キャンパス 2018/11 7.「How Game Users Consume Virtual Currency: The Relationship Between Consumed Quantity, Inventory, and Elapsed Time since Last Consumption in the Mobile Game World」 2018 IEEE 18th International Conference on Data Mining Workshops (ICDMW) Singapore 2018/11 8.「視線追跡データを用いた消費者の店舗内購買行動の分析」 経営情報学会PACIS2018主催記念特別全国研究発表大会 横浜ランドマークタワー 2018/06 9.「日本におけるラグジュアリー市場の拡大と百貨店」 日本商業学会関西部会 大阪市立大学文化交流センター 2018/04 10.「Do Sales Promotions Affect Dynamic Changes in Sales Outcomes: Estimation of Dynamic State of Product Sales」 2017 IEEE 4th Asia-Pacific World Congress on Computer Science and Engineering Fiji 2017/12 11.「Fractal Analysis of Shopping Paths」 JST CREST: The 3rd International Workshop on Innovative Algorithms for Big Data 東京大学医科学研究所附属病院 2017/11 12.「Global Distribution of Watches: A Network Analysis of Trade Relations」 2017 IEEE 17th International Conference on Data Mining Workshops (ICDMW) New Orleans, USA 2017/11 13.「The Influence of Customer Movement between Sales Areas on Sales Amount: A Dynamic Bayesian Model of the In-store Customer Movement and Sales Relationship」 21st International Conference on Knowledge Based and Intelligent Information and Engineering Systems Marseille, France 2017/09 14.「Vehicle Ownership and Economic Development」 2016 IEEE 3rd Asia-Pacific World Congress on Computer Science and Engineering Fiji 2016/12 15.「A Deep Learning Approach for the Prediction of Retail Store Sales」 2016 IEEE 16th International Conference on Data Mining Workshops (ICDMW) Barcelona, Spain 2016/12 16.「Fractal Dimension of Shopping Path: Influence on Purchase Behavior in a Supermarket」 20th International Conference on Knowledge Based and Intelligent Information and Engineering Systems York, United Kingdom 2016/09 17.「Attribute Selection of Earnings Prediction Models」 Data Science Laboratory International Workshop 2016 グランフロント大阪 2016/03 18.「Fractal Analysis of a Grocery Store Shopping Path」 2015 IEEE 2nd Asia-Pacific World Congress on Computer Science and Engineering Fiji 2015/12 19.「Visualization System for Shopping Path」 19th International Conference on Knowledge Based and Intelligent Information and Engineering Systems Singapore 2015/09 20.「2次元Euler方程式と簡略電磁流体方程式の逓減摂動法による空間局所解の解析」 日本物理学会2013年秋季大会 徳島大学 2013/09 21.「Hamiltonian dynamical structure of the Reduced MHD applied to the numerical simulation」 2012 Conference on Computational Physics ニチイ学館・神戸ポートアイランドセンター 2012/10 22.「2次元非圧縮性流体の正準ハミルトン力学構造と特異構造形成のシミュレーション解析」 日本物理学会2012年秋季大会 横浜国立大学 2012/09 23.「簡略MHD のハミルトン力学構造を応用した数値解析」 日本応用数理学会2012年度年会 稚内全日空ホテル 2012/08 24.「2次元RMHD のハミルトン構造と特異性の解析」 日本物理学会第67回年次大会 関西学院大学 2012/03 25.「Hamiltonian structure and current singularities in two-dimensional RMHD」 第17回数値トカマク研究会 東京大学柏キャンパス 2012/02 26.「Singularity analysis of two-dimensional two-fluid plasma」 Plasma Conference 2011 石川県立音楽堂 2011/11 表示順の上位 5 件のみ表示する 研究業績(講演)   研究業績(その他の著述)   研究業績(その他)   研究業績(特許)   産学官連携研究   科研費による研究 1.オンライン/オフライン環境のパスデータを用いた消費者購買行動のモデル開発 若手研究 2020 2022 2.非線形統計量を用いた店舗内における消費者購買行動の幾何学的モデリング 若手研究(B) 2016 2018 外部資金による研究   マスコミ活動   教育活動 授業評価報告実施科目   主体的なFD活動(講演会・セミナー・研修会)   主体的なFD活動(冊子投稿)   主体的なFD活動(授業公開実施)   その他のFD活動(講演会参加) 1.第26回FDフォーラム 「あらためて大学とはなにか~コロナ禍を超えて新しい時代へ~」 同志社女子大学教育開発支援センター オンライン開催 2021/02/20,21 2.2020年度FD講習会 「遠隔授業における著作権について」 同志社女子大学教育開発支援センター オンライン開催 2020/7/11 その他のFD活動(授業参観、公開授業参加)   担当授業科目(大学・専攻科) 1.2024 秋学期 応用演習Ⅱ 401803 2.2024 秋学期 広告論 416800 3.2024 秋学期 卒業研究Ⅱ 417805 4.2024 秋学期 社会リサーチ入門 439801 5.2024 秋学期 社会リサーチ入門 439802 全て表示する(13件) 6.2024 秋学期 AI実践演習 447300 7.2024 秋学期 データサイエンス・AI基礎 60000 8.2024 春学期 応用演習Ⅰ 401703 9.2024 春学期 卒業研究Ⅰ 417705 10.2024 春学期 基礎演習 424308 11.2024 春学期 専門基礎演習 424404 12.2024 春学期 マーケティング調査法 433100 13.2024 春学期 AIの社会実装 447200 表示順の上位 5 件のみ表示する 担当授業科目(大学院)  

オンラインカジノスマホ 人気抜群【スポーツベットアイオー 評判】は? 🎮 Eスポーツを満喫 ライブカジノ総特集【おすすめサイト一覧】3月 2024 ecopayzログイン
Copyright ©ベラジョンカジノ出金スピード The Paper All rights reserved.