ネッテラー本人確認書類

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

園田学園女子大学について 経験値教育 学部・学科 学生生活 社会連携・国際交流 就職・キャリア 入試情報 資料請求 アクセス MENU 園田学園女子大学について 建学の精神・大学理念 教育方針 学長メッセージ 学園のあゆみ 情報公開 経験値教育 10の問いから見るSONODAの学び 学部・学科 人間健康学部 総合健康学科養護コース      総合健康学科健康スポーツコース 人間看護学科 食物栄養学科 人間教育学部 児童教育学科 経営学部 ビジネス学科 短期大学部 生活文化学科 幼児教育学科 学生生活 施設紹介 イベントカレンダー クラブ&サークル 学生支援の体制 学生寮・下宿 海外留学 社会連携・国際交流 地域連携 生涯学習 国際交流 そのだ子育てステーションぴよぴよ 就職・キャリア 就職支援概要 就職先データ(大学) 就職先データ(短期大学部) 入試情報 令和7年度の入試情報 受験生応援サイト SONODA NAVI 進学相談会 オープンキャンパス 保護者 受験生 在学生 卒業生 企業・団体の方 園田で学びたい社会人の方 ご支援について アクセス 資料請求 学内専用ページ follow us 一般入試B ホーム 一般入試B POINT ■高得点科目の配点を1.5倍にする受験型があります。 ■1科目をプラスして受験し、高得点の科目で判定する制度があります。 ■2学科を併願できる制度があります。 基本情報 入学者選抜方式別基本方針 大学で学ぶ学習能力のある学生を受け入れるために実施する。 科目試験および面接を通して、学習能力を評価する。なお、選考の配点については募集要項による。 募集人数 人間健康学部  総合健康学科: 10名(女子のみ)  人間看護学科: 10名(女子のみ)  食マネジメント学科: 5名(女子のみ) こども学部  こども学科:  5名(共学) 経営学部  ビジネス学科: 3名(共学)   出願資格 人間健康学部:下記のいずれかに該当する女子 こども学部・経営学部:下記のいずれかに該当する者 高等学校、中等教育学校を卒業、または令和7年3月卒業見込みの者 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または令和7年3月に修了見込みの者 学校教育法施行規則第150条の規定に該当する者、または令和7年3月31日までにこれに該当する見込みの者 入試日程 出願期間(最終日消印有効)  令和7年1月17日(金)~令和7年2月5日(水) 試験日・試験開始時刻  令和7年2月14日(金)  ※試験開始時刻は受験する科目によって異なります。   試験場  本学 合否発表  令和7年2月19日(水) 入学時納付金納入期限  令和7年3月6日(木) 試験時間割 (716KB) 科目試験対象 入試成績優秀者特待生制度 入学時納付金について 学校教育法施行規則第150条 選考方法 一般入試Bでは、各科目で時間割を設定しています。 各学科の指定科目と試験時間割を確認し、受験する科目を決めてください。 インターネット出願時に受験する科目の登録が必要です。 総合健康学科-養護コース 「スタンダード型」(試験時間各60分) 国語または英語から1科目選択:配点100点 数学・化学・生物から1科目選択:配点100点  総点:200点 「高得点科目重視型」(試験時間各60分) 国語または英語から1科目選択/数学・化学・生物から1科目選択:高得点科目100点×1.5倍+100点  総点:250点 総合健康学科-健康スポーツコース・こども学科・ビジネス学科 「スタンダード型」(試験時間各60分) 国語・数学・英語から2科目選択:配点各100点  総点:200点 「高得点科目重視型」(試験時間各60分) 国語・数学・英語から2科目選択:高得点科目100点×1.5倍+100点  総点:250点 人間看護学科・食マナジメント学科 「スタンダード型」(試験時間各60分) 国語・数学・英語から1科目選択:配点100点 化学または生物から1科目選択:配点100点  総点:200点 「高得点科目重視型」(試験時間各60分) 国語・数学・英語から1科目選択/化学または生物から1科目選択:高得点科目 100点×1.5倍 +100点  総点:250点 受験型について 自動的に両方の受験型で判定されます。 「スタンダード型」…1科目100点満点で計算します。それぞれ100点満点で計算した得点を併せて総点(200点満点)とし、合否の判定を行います。 「高得点科目重視型」…選択した科目で高得点の科目を1.5倍にした得点(150点満点)ともう一つの選択した科目の得点(100点満点)を併せて総点(250点満点)として合否の判定を行います。 試験科目(マーク式) 「国語」:現代の国語、言語文化(近代以降の文章のみ) 「数学」:数学Ⅰ、数学A 「化学」:化学基礎、化学  ※本年度より化学も範囲に含まれます。 「生物」:生物基礎、生物  ※本年度より生物も範囲に含まれます。 「英語」:英語コミュニケーションⅠ、英語コミュニケーションⅡ、論理・表現Ⅰ プラス1制度について 一般入試では学科で指定された科目に加え、もう1科目をプラスして受験し高得点の科目で判定するプラス1制度があります。 3科目を選択し、そのうち高得点の2科目で判定します。 ただし、一般入試A・Bでは受験科目を時間割で指定しているため、選択した科目と同じ時間帯に実施される科目はプラス1制度で追加できません。 プラス1制度で受験をする際はインターネット出願時にプラス1制度を選択し、1科目追加して科目登録をしてください。 第2志望併願制度と併用できますが科目の選択に制限のある学科もありますので、科目登録時にはご注意ください。 第2志望併願制度  一般入試を対象として同日で2つの学科を同時に併願ができる制度です。  インターネット出願時に第2志望学科を登録することができます。 入学検定料フリーパス制度により、第2志望併願制度を利用する場合に新たな検定料は発生しません。 第1志望学科について通常の試験を受け、受験した科目が第2志望学科の受験科目を満たす場合のみ、第2志望併願制度を利用することができます。 第2志望学科の合否判定は「スタンダード型」で判定を行います。 第1志望学科が不合格の場合のみ第2志望学科の合否判定を行います。 プラス1制度にて受験した場合、第2志望学科での判定においては、高得点の科目が第2志望学科の指定科目を満たしている場合、高得点科目で判定されます。 第2志望併願制度「併願できる学科」 (475KB) 出願書類 志願票(インターネット出願後に、ダウンロードしてください。) 調査書 ※高等学校等を卒業後5年以上経過する等の理由により、高等学校による「調査書」の発行が不可能な者は、「卒業証明書」「調査書不発行証明書」を提出してください。 ※高等学校卒業程度認定試験または大学入学資格検定の合格者は、「合格証明書」「合格成績証明書」を提出してください。 ※一般入試の範囲内において、複数回受験する場合、2回目以降の調査書提出は不要です。 インターネット出願はこちら 入試に関するお問い合わせ 入試広報部 入試課 TEL:06-6429-9254 MAIL:[email protected] 大学について 建学の精神・大学理念 教育方針 各種方針 学長メッセージ 学園のあゆみ 校章・スクールカラー・ロゴマーク・キャラクター紹介 情報公開 認証評価結果 研究・産学官連携 学科教員紹介 経験値教育 10の問いから見るSONODAの学び 学部・学科 人間健康学部 総合健康学科 養護コース 総合健康学科 健康スポーツコース 人間看護学科 食物栄養学科 人間教育学部 児童教育学科 経営学部 ビジネス学科 短期大学部 生活文化学科 幼児教育学科 学生生活 イベントカレンダー クラブ&サークル 学生支援の体制 学生寮・下宿 学園祭(けやき祭) 施設紹介 海外留学 社会連携・国際交流 生涯学習 地域連携 国際交流 そのだ子育てステーションぴよぴよ まちの保健室 そのだスポーツ栄養ナビステーション 文部科学省職業実践力育成プログラム(BP)--> 教員免許状更新講習 リカレントプログラムについて 就職・キャリア 就職支援の利用について 就職支援概要 就職支援スケジュール 就職先データ(大学) 就職先データ(短期大学部) 卒業生の方へ 採用担当の方へ 入試情報 令和7年度の入試情報 受験生応援サイト SONODA NAVI 進学相談会 オープンキャンパス 附置・附属機関 近松研究所 図書館 情報教育センター 国際交流センター 社会連携推進センター スポーツ振興センター 学校法人 園田学園について 教育職員・事務職員公募のお知らせ 〒661-8520 兵庫県尼崎市南塚口町7丁目29-1 お問い合わせ follow us 個人情報の取り組み Copyright © SONODA WOMEN’S UNIVERSITY / SONODA WOMEN’S COLLEGE. All Rights Reserved.

I/O アイオー 1983年 NO.5 スポーツ 回路図 ベースボール ... ミスティーノカジノ入金不要ボーナス gonzosquest sportsbetioアプリ
Copyright ©ネッテラー本人確認書類 The Paper All rights reserved.