sanquentin

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

Researchers Home Japanese   Personnel Information Research Activity Contribution to Society   Personnel Information Research Activity Contribution to Society   Personnel Information Research Activity Contribution to Society このページはJavascriptを使用しています。すべての機能を使用するためにはJavascript を有効にする必要があります。 TAKAHASHI Masaru Faculty of Core Research, Human Sciences Division Personnel Information Personnel Information Academic Degree Campus Career Research Field Class management data Research Activity Papers Review Papers Presentations Prize for Research Activities Receipt of outside funds (Education, Research, Contribution to Society and industry-academia[government] collaboration) Contribution to Society Open lectures; lectures, courses, and seminars; guest lectures; etc. Updated on 2024/05/30 TAKAHASHI Masaru Position Associate Professor Affiliation Faculty of Core Research Human Sciences Division Faculty Psychology Education Organization (Master's Program) Developmental and Clinical Psychology Education Organization (Doctoral Program) Developmental and Clinical Psychology To the head of this page.▲ Academic 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Academic 【 display / non-display 】 東京大学, 教育学部, 教育心理学コース, 大学, 1998.03, 卒業, Japan 南イリノイ大学カーボンデール校(Southern Illinois University Carbondale), 大学院(修士課程), 2010.12, 修了, United States 筑波大学大学院, 人間総合科学研究科 , 生涯発達科学専攻, 大学院(博士課程), 2016.03, 修了, Japan To the head of this page.▲ Degree 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Degree 【 display / non-display 】 博士(カウンセリング科学), 筑波大学大学院, 2016.03 To the head of this page.▲ Campus Career 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Campus Career 【 display / non-display 】 Faculty of Core Research Human Sciences Division, Associate Professor, 2020.04 - To the head of this page.▲ Research Field 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Research Field 【 display / non-display 】 Humanities & Social Sciences / Humanities & Social Sciences / Clinical psychology To the head of this page.▲ Class management data 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Class management data 【 display / non-display 】 2024 Exercises in Information Processing (2)[24A0172] Exercises in Information Processing (1)[24A0152] Legal and Administrative Systems[24D6053] Seminar in Methods of Psychological Supports and Treatments[24D6051] Theories and Practice of Clinical Psychology[24D6039] display all >> To the head of this page.▲   Papers 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Papers 【 display / non-display 】 薬物使用のトリガーとしての月経前症状を持つ女性の特徴—覚醒剤使用のメリット・デメリットに焦点を当てて— 女性心身医学, , vol.28(3)(p.349 - 356), 2024.04, 喜多村 真紀, 嶋根 卓也, 高橋 哲, 小林 美智子, 大伴 真理惠, 鈴木 愛弓, 松本 俊彦, Original, Research paper (scientific journal), Coauthor なぜ人は褒めを皮肉のとして受け取る場合があるのか 心理臨床学研究, , vol.41(6)(p.572 - 582), 2024.02, 森裕子 , 伊藤颯姫 , 高橋哲, Survey, Research paper (scientific journal), Coauthor 再犯防止に犯罪白書が果たす役割とその利活用の提案 罪と罰, , vol.61(1)(p.6 - 16), 2023.12, 高橋哲, Original, Research paper (scientific journal), Single Author 女子大学生の再犯リスク認知に関する検討 リスク学研究, , vol.32(2)(p.155 - 164), 2023.01, 高橋哲, Original, Research paper (scientific journal), Single Author 大学受験生の精神的健康に関する研究の動向と展望 お茶の水女子大学心理臨床相談センター紀要, , vol.23(p.1 - 9), 2022.03, 松平祐美子・高橋哲, Original, Research paper (scientific journal), Coauthor display all >> To the head of this page.▲ Review Papers 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Review Papers 【 display / non-display 】 覚醒剤事犯者の理解とサポート2021 9 ACEと自殺・自傷, 国立精神・神経医療研究センターおよび法務省法務総合研究所, 2022.03, Manual etc., Joint Work 図書紹介『司法・犯罪心理学』 季刊雑誌『公認心理師』, (2021年第2), 2021.07, 高橋哲, 森丈弓, Other, Individual To the head of this page.▲ Presentations 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Presentations 【 display / non-display 】 自傷行為に関する神話の信奉と関連要因の検討 高橋哲・門本泉, Domestic, Oral presentation (general), 2024.03, 2024/03/172024/03/17, 青少年問題学会第2回大会, Not Invited, Main Speaker 薬物関連問題に対する影響因としての月経前症状とACE-全国の刑務所における「薬物事犯者に関する研究」より 喜多村 真紀・嶋根 卓也・高橋 哲・小林 美智子・大伴 真理惠・鈴木 愛弓・松本 俊彦, Domestic, Oral presentation (general), 2023.10, , 2023年度アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会, Not Invited, Coauthor 非行を有する青少年の非自殺性自傷行為の態様・機能に関する性差の検討 高橋 哲・今原 かすみ・宮本 悠起子・明星 佳世子・安田 美智子・門本 泉, Domestic, Poster presentation, 2023.09, 2023/09/232023/09/24, 日本犯罪心理学会第61回大会, 日本犯罪心理学会, Invited, Main Speaker 非行を有する青少年の自傷行為と援助要請に関する探索的検討 高橋 哲・宮本 悠起子・明星 佳世子・安田 美智子, Domestic, Poster presentation, 2023.09, , 日本心理臨床学会第42回大会, パシフィコ横浜, Not Invited, Main Speaker 性犯罪の査定と治療 高橋哲, Domestic, 2023.05, , 日本性科学会第52回セックス・カウンセリング研修会, Invited, Main Speaker display all >> To the head of this page.▲ Prize for Research Activities 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Prize for Research Activities 【 display / non-display 】 2023.05, International, Award from international society, conference, symposium, etc. 法務省矯正局長表彰 高橋哲, 2019.12, Domestic To the head of this page.▲ Receipt of outside funds (Education, Research, Contribution to Society and industry-academia[government] collaboration) 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Receipt of outside funds (Education, Research, Contribution to Society and industry-academia[government] collaboration) 【 display / non-display 】 Grant-in-Aid for Scientific Research(C)2022, 10Thousand yen Grant-in-Aid for Early-Career Scientists2022, 800Thousand yen Grant-in-Aid for Early-Career Scientists2021, 900Thousand yen To the head of this page.▲   Open lectures; lectures, courses, and seminars; guest lectures; etc. 【 display / non-display 】 To the head of this page.▲ Open lectures; lectures, courses, and seminars; guest lectures; etc. 【 display / non-display 】 メンタルヘルスのヤングケアラー(お茶の水女子大学心理臨床相談センター主催第3回公開セミナー) 2024.03, 心理臨床相談センター 公認心理師の支援の実際 司法・犯罪分野(令和5年度 厚生労働省事業 公認心理師 実習演習担当教員及び実習指導者 養成講習会)第3回 2024.02 公認心理師の支援の実際 司法・犯罪分野(令和5年度 厚生労働省事業 公認心理師 実習演習担当教員及び実習指導者 養成講習会)第2回 2024.01 実習マネジメント論(令和5年度 厚生労働省事業 公認心理師 実習演習担当教員及び実習指導者 養成講習会)第3回 2024.01, 福岡 公認心理師の支援の実際 司法・犯罪分野(令和5年度 厚生労働省事業 公認心理師 実習演習担当教員及び実習指導者 養成講習会)第1回 2023.12 display all >> To the head of this page.▲   Ochanomizu University 2-1-1 Ohtsuka, Bunkyo-ku, Tokyo 112-8610, Japan Copyright (C) OCHANOMIZU UNIVERSITY. All rights reserved.

BeeBet(ビーベット)の評判は?登録方法まで徹底解説 オンラインカジノ(各種相談の件数や傾向) コパサッカー オンラインカジノ - ビーベット 入金ボーナス 最高65000円
Copyright ©sanquentin The Paper All rights reserved.