<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

HOME 企業情報 COMPANY INFORMATION 企業情報 企業情報 ニュースルーム トップメッセージ 企業理念 会社概要 事業所一覧 東洋鋼鈑のあゆみ グループ会社 メディア掲載 製品・技術情報 PRODUCTSTECHNOLOGY 製品・技術情報 製品・技術情報 用途別一覧 鋼板関連 ぶりき ティンフリースチール(ハイトップ) ラミネート鋼板(ハイペット) 電気亜鉛めっき鋼板(シルバートップ) ニッケルめっき鋼板(ニッケルトップ) 冷延鋼板(トップ) 樹脂化粧鋼板(ビニトップ) 鉄箔(SF:スチールフォイル) 機能材料 磁気ディスク用アルミ基板(MD) 光学用機能フィルム(ファインキャストフィルム) 容器用機能フィルム(ファインキャストフィルム) 新素材関連 DNAチップ遺伝子解析システム 研究開発 研究開発製品一覧 サステナビリティ SUSTAINABILITY サステナビリティ サステナビリティ 環境 トピックス 環境活動 環境情報 環境への取り組み 社会 健康経営 福利厚生/人材育成 調達活動 購入品目一覧 含有規制化学物質(群)リスト 第8版 地域社会とともに ガバナンス コンプライアンス リスクマネジメント 採用情報 RECRUIT 採用情報 採用情報 採用特設サイト 募集要項(東洋製罐グループ) インターンシップ募集要項 キャリア採用 お問い合わせ --> HOME 企業情報 COMPANY INFORMATION 企業情報 企業情報 ニュースルーム トップメッセージ 企業理念 会社概要 事業所一覧 東洋鋼鈑のあゆみ グループ会社 メディア掲載 製品・技術情報 PRODUCTSTECHNOLOGY 製品・技術情報 製品・技術情報 用途別一覧 鋼板関連 ぶりき ティンフリースチール(ハイトップ) ラミネート鋼板(ハイペット) 電気亜鉛めっき鋼板(シルバートップ) ニッケルめっき鋼板(ニッケルトップ) 冷延鋼板(トップ) 樹脂化粧鋼板(ビニトップ) 鉄箔(SF:スチールフォイル) 機能材料 磁気ディスク用アルミ基板(MD) 光学用機能フィルム(ファインキャストフィルム) 容器用機能フィルム(ファインキャストフィルム) 新素材関連 DNAチップ遺伝子解析システム 研究開発 研究開発製品一覧 サステナビリティ SUSTAINABILITY サステナビリティ サステナビリティ 環境 トピックス 環境活動 環境情報 環境への取り組み 社会 健康経営 福利厚生/人材育成 調達活動 購入品目一覧 含有規制化学物質(群)リスト 第8版 地域社会とともに ガバナンス コンプライアンス リスクマネジメント 採用情報 RECRUIT 採用情報 採用情報 採用特設サイト 募集要項(東洋製罐グループ) インターンシップ募集要項 キャリア採用 お問い合わせ --> --> 製品メニュー 製品・技術情報 鋼板関連 ぶりき ティンフリースチール(ハイトップ) ラミネート鋼板(ハイペット) 電気亜鉛めっき鋼板(シルバートップ) ニッケルめっき鋼板(ニッケルトップ) 冷延鋼板(トップ) 樹脂化粧鋼板(ビニトップ) 鉄箔(SF:スチールフォイル) 機能材料 磁気ディスク用アルミ基板(MD) 光学用機能フィルム(ファインキャストフィルム) 容器用機能フィルム(ファインキャストフィルム) 新素材関連 DNAチップ遺伝子解析システム 研究開発 研究開発体制 極薄鋼箔 電解NiPめっき 純鉄箔 樹脂-金属接合用表面処理 全固体・先進LIB向け集電体用鉄系金属箔 樹脂密着性に優れる複合基材用シルバートップ フレキシブル銅張積層板 無電解めっき樹脂フィルム クラッド材(ファインクラッド) 用途別一覧 技術情報 製品カタログ HOME製品・技術情報電気亜鉛めっき鋼板(シルバートップ) PRODUCTS 製品・技術情報/鋼板関連 電気亜鉛めっき鋼板(シルバートップ) 東洋鋼鈑の電気亜鉛めっき鋼板「シルバートップ」は、美麗な表面外観、耐キズ付き性、加工性、塗装性、半田濡れ性、導電性等の機能性に富んだ豊富なラインナップを板厚50μmから1.2mmまで提供します。 1967年の製造開始以来、幅広い用途に使用されてきたシルバートップは、急速に変化する社会のニーズに応えるべく、お客様とともに新たな機能の開発にも注力します。 電気亜鉛めっき鋼板(シルバートップ)(製品カタログPDF/3MB) 電気亜鉛めっき鋼板(高強度シルバートップ)(製品カタログPDF/936KB) 耐食性 Znめっき特有の犠牲防食機能により鋼板をサビから守ります。Zn-Co-Mo複合亜鉛めっきで耐食性を更に向上します。 多様性 ご使用用途によって機能を特化した多様なラインナップになっております。 極薄対応可能 圧延技術により50μm~(鉄箔)生産可能です。 鉄箔(SF:スチールフォイル) 製品紹介 電気亜鉛めっき鋼板の常識を超えた多彩な機能でお応えします。 複合亜鉛めっき系 無塗装用シルバートップ メタリックな美しい外観と、高耐食性、耐摩耗性、紙すべり性、耐疵付き性、耐指紋付着性などの諸特性は、無塗装用亜鉛めっき鋼板の中で、長年にわたり高い評価を得ています。 HE-71 機能:耐食性/導電性/表面滑り性/耐疵付性/耐指紋性Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.15~1.2mm HE-72 機能:耐食性/表面滑り性/耐疵付性/耐指紋性Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.15~1.2mm HE-73 機能:耐食性/耐磨耗性/表面滑り性/耐疵付性/耐指紋性Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.15~1.2mm 塗装用シルバートップ 優れた塗料密着性、電気めっきならではのハイグレードな塗装仕上がりは、当社独自の0.11mmまでの薄物対応、原板の高加工性と相まって、発売以来変わらぬ好評を博しています。 TE-90 機能:塗装密着性Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.15~1.2mm TE-91 機能:塗装密着性耐熱Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.15~1.2mm 黒色シルバートップ 当社独自の製法により、飛躍的に向上した黒色外観と、無塗装用シルバートップに共通する諸特性、さらに、黒色鋼板ならではの放熱特性は、塗装鋼板の代替材として必要十分な特性を有しています。 BEP22 機能:導電性/表面滑り性/耐指紋性/放熱性Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.2~1.6mm 0.15~0.19別途相談 BEX28 機能:導電性/表面滑り性/耐指紋性/放熱性Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.2~1.6mm 0.15~0.19別途相談 純亜鉛めっき 半田用シルバートップ 鉛フリーのはんだ付け用鋼板として10余年の実績があります。無鉛はんだ、非活性フラックスにも対応する良好なはんだ濡れ性、耐ホイスカー性、高表面導通性に伴う高シールド性など、電子部品として要求される諸特性を全て兼ね備えています。 ZE-35 機能:エコタイプ/導電性/半田性Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.15~1.2mm 0.11~0.14別途相談 ZE-38は2019年3月で生産を終了しております。 黒色半田シルバートップ ZEB25 機能:エコタイプ/導電性/半田性/放熱性Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.15~1.2mm SFシルバートップ シャドウマスク材に代表される当社の極薄圧延技術を駆使した、50-100μmの極薄亜鉛めっき鋼板です。110μm以上については通常のシルバートップとしての引受けとなります。 SF-Z 機能:クロメート/耐食性Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.05~0.10mm SF-42 機能:エコタイプ/耐食性Zn目付け量:3~20g/m²板厚範囲:0.05~0.10mm 用途 精密機器 自動車部品 液晶ベゼル部品 電気電子部品 通紙部品 通常の亜鉛めっき鋼板のイメージを覆す黄金色をした美麗な外観から各種ケースやカバー、パネルなどの意匠用途として。また亜鉛めっき鋼板では類を見ない最薄50μmの極薄材(SF)を優れた圧延技術でご提供し、銅箔や洋白、りん青銅箔の切替としてお客様のコストダウンに貢献。さらに小型部品へのプレス加工を可能にする耐キズ付き性やお客様での加工に適した機械特性をご提案することにより歩留の向上など従来からさまざまな分野で活躍しています。 また、通常の冷間圧延鋼板より大幅に強度を高めることによりバネ性を付与し、かつ伸びを持たせた高強度鋼板に各種亜鉛めっきを施した「高強度シルバートップ」は、電気・電子部品をはじめとしたさまざまな分野において、ステンレスからの切替によるコストダウンなどに活用いただいております。 無塗装用シルバートップ 複写機(通紙部品など) 精密機器(ベアリングシール部など) 塗装用シルバートップ 自動車部品(シリンダーヘッドガスケット) 自動車部品(ベアリングラバーシール) 半田用シルバートップ 液晶ベゼル部品 各種ゲーム機器(電源部品など) 電気電子部品(カーAV機器) 電気電子部品(カーAV機器) 黒色シルバートップ 車載部品 SF 建材(フレキシブルダクト) 製造工程 シルバートップは、用途に適した特性を確保するため、最新鋭の設備と技術を駆使し、厳しい品質管理のもとに製造しています。 製造可能サイズ 詳細はお問い合わせください 仕様製造可能サイズ(mm)相談サイズ(mm)板厚幅板厚幅MIN.MAX.MIN.MAX.無塗装・塗装用途シルバートップ–––0.110500800–5009140.12~0.14950010000.15~0.1995009500.15~0.199–10000.20~0.5950010000.60~0.80–10000.60~1.205009500.81~1.00–950–5009141.21~1.60500650半田シルバートップ–––0.11~0.1495008000.15~0.1995009140.15~0.199–10000.20~0.605001219–––0.61~1.005009500.61~1.20–10001.01~1.20500914–––黒色シルバートップ0.15~1.205009140.15~0.80–1000–––0.81~1.00–950–––1.21~1.60500650SF-Z硬質50~100μm55093050~100μm550以下–軟質80~100μm55070080~100μm550以下–高強度シルバートップ(加工用)HS55F–––0.11~0.1495009000.15~0.595008600.15~0.59–900HS53F0.60~0.805008000.81~1.20500800高強度シルバートップ(バネ用)HS85S–––0.11~0.1495008200.15~0.595008600.15~0.59–900–––0.61~0.70500860HS10SHS12S0.15~0.49500820––– 無塗装用・塗装用シルバートップ 黒色シルバートップ 半田シルバートップ SF-Z 高強度シルバートップ(加工用) 高強度シルバートップ(バネ用) 規格品 シルバートップおよびシルバートップ-エコは、JIS G 3313に相当する規格に基づき、厳しい品質管理のもとに製造しています。 原板の種類および調質区分 詳細はお問い合わせください 相当するJIS規格当社規格機械的性質(参考値)備考抗張力伸び硬度種類調質区分調質記号調質記号(N/mm²)(%)HR-30TSPCC標準調質SSN、SO、SE270以上25以上58以下1/8硬質8SUS290~41025以上48~631/4硬質4SU4、SU5370~49010以上58~681/2硬質22440~590–63~74硬質11550以上–71以上SPCD標準調質SSD、D-CA270以上28以上58以下HS53F420~55020~3561~71高強度鋼板HS55F520~65015~3565~75HS85S780~9505~2375~83HS10S850~11003~2078~85HS12S1100~13000~1582~90 亜鉛付着量(片面あたり) 呼び付着量(g/m²)最小付着量(g/m²)相当めっき厚み(μm)32.50.454.250.7108.51.41512.752.120172.8 参照:相当するJIS記号 種類の記号および適用する表示厚さ(冷延原板を使用) 記号の種類適用する表示厚さ(mm)使用する冷延原板の種類の記号適用SECC0.3以上~3.2以下SPCC一般用SECDSPCD絞り用 対応可能な表示厚さは50μm~1.6mmまでとなります。 化成処理の種類および記号 化成処理の種類記号クロム酸処理Cりん酸塩処理Pクロメートフリー処理NCクロメートフリーのりん酸塩処理NP無処理M シルバートップで対応可能な化成処理はNC、NP、M相当になります。 塗油の種類および記号 塗油の種類記号塗油O無塗油X 油の種類については別途お問い合わせください。 めっき付着量表示記号 めっきの付着量表示記号めっきの最小付着量(g/m²)めっき標準付着量(g/m²)ES––EB/EB2.53E8/E88.510E16/E161720E24/E2425.530E32/E323440E40/E4042.550 上表は等厚めっきの場合です。 対応可能なめっきの標準付着量は5g/m²毎に5~30g/m²です。 対応JIS記号相当品一覧 相当するJIS記号相当品の仕様コードSECC-NCHE-71、HE-72、HE-73、ZE-35、ZEB25、BEP22、BEX28SECC-NPTE-90、TE-91SECC-M無処理シルバートップSECD-NCHE-71、HE-72、HE-73、ZE-35、ZEB25、BEP22、BEX28SECD-NPTE-90、TE-91SECD-M無処理シルバートップ シルバートップシリーズは完全クロムフリーであるため、以下の六価クロムを含有するJIS記号相当品は製造しておりません。(SECC-C、SECC-P、SECD-C、SECD-P) 製品に関するお問い合わせ 薄板営業部 薄板グループ 電話:03-4531-6862 メールでのお問い合わせ サイトのご利用にあたって 個人情報保護方針 クッキーについて サイトマップ © Toyo Kohan Co., Ltd.

プレイワールドカジノ(PLAY WORLD CASINO)評判 「RIZIN」大会の朝倉未来の勝敗予想の精度が ... - BEAST MODE busdとは
Copyright © The Paper All rights reserved.