ドットio

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

--> TOP 青山学院大学についてABOUT AGU 学部・大学院EDUCATION 学生生活CAMPUS LIFE 研究・産学連携RESEARCH 国際交流・留学INTERNATIONAL 入試・入学情報ADMISSIONS 就職・キャリアCAREERS 青山ヴィジョン --> 青山学院 LANGUAGE SEARCH MENU 青山学院AOYAMA GAKUIN 青山学院大学AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY 青山学院高等部AOYAMA GAKUIN SENIOR HIGH SCHOOL 青山学院中等部AOYAMA GAKUIN JUNIOR HIGH SCHOOL 青山学院初等部AOYAMA GAKUIN ELEMENTARY SCHOOL 青山学院幼稚園AOYAMA GAKUIN KINDERGARTEN Japanese English 青山学院高等部AOYAMA GAKUIN SENIOR HIGH SCHOOL 青山学院中等部AOYAMA GAKUIN JUNIOR HIGH SCHOOL 青山学院初等部AOYAMA GAKUIN ELEMENTARY SCHOOL 青山学院幼稚園AOYAMA GAKUIN KINDERGARTEN --> 青山学院大学について 学長室 教育方針・理念・スクールモットー 青山学院大学の取り組み・大学紹介 サステナビリティレポート2023 -青山学院大学 中長期計画- 沿革 情報公開 講座一覧 受講にあたっての諸注意 アクセスマップ キャンパスマップ(青山) キャンパスマップ(相模原) グラウンド・体育館 校外施設・学外施設 学生食堂 AED 採用情報(教職員等) お問い合わせ・窓口 よくあるご質問 取材の申し込みについて ロケーション撮影について 研究・産学連携 AGU RESEARCH REPORT 研究組織 研究者情報 研究シーズ 各種採択プログラム 外部資金獲得実績 研究支援制度実績 研究組織 研究者情報 学術刊行物 研究公正の取り組み リエゾンセンター 産官学連携の申請方法 研究シーズ 社会連携・産官学連携に関する取り組み 科学研究費助成事業 研究支援制度 産官学連携の申請方法 若手研究者支援制度 研究公正の取り組み 学部・大学院 学部ナビ 青山スタンダード(全学共通の特徴ある教養教育) 文学部 教育人間科学部 経済学部 法学部 経営学部 国際政治経済学部 総合文化政策学部 理工学部 社会情報学部 地球社会共生学部 コミュニティ人間科学部 シラバス・授業要覧(履修ガイド) 取得可能な免許・資格 研究科一覧 大学院要覧・授業要覧 文学研究科 教育人間科学研究科 経済学研究科 法学研究科 経営学研究科 国際政治経済学研究科 総合文化政策学研究科 理工学研究科 社会情報学研究科 論文審査基準 専門職大学院要覧・授業要覧 国際マネジメント研究科 会計プロフェッション研究科 国際交流・留学 青山学院大学の取り組み・国際センター 青学からの留学 FROM AGU 青学への留学 TO AGU キャンパスでの国際交流 学生生活 学事暦・年間行事・イベント くらしの情報 学費・奨学金・教育ローン 学習について(履修・授業・試験・成績等) クラブ・課外活動 スポーツ振興 青山学院大学諸規則 学生表彰・体育会表彰・学業成績優秀者表彰 保健管理センター 学生相談センター 障がい学生支援センター シビックエンゲージメントセンター フィットネスセンター 各種証明書等・手続き 保護者等の皆さまへ ペアレンツウィークエンド 大学後援会 卒業アルバム 入試・入学情報 受験生向け大学案内 進学イベント 大学紹介パンフレット『大学案内』 大学紹介MOVIE 高校生向け大学説明会MOVIE 入学者選抜情報 過去の入学者選抜試験結果・参考データ 入学者選抜要項ダウンロード 学部入学者選抜に関するお問い合わせ 入学試験・入学案内(大学院) 大学院入学試験等に関するお知らせ 大学院案内パンフレット 過去問題のお問い合わせ 入学試験募集要項(願書) 大学院生の支援制度 大学院説明会 大学院に関するお問い合わせ 新入生向け案内 新入生行事スケジュール 新入生向け大学紹介 就職・キャリア ご挨拶 進路・就職支援の取組 進路・就職状況データ 窓口案内(進路・就職) Web Ash(進路就職支援システム)在学生用 卒業生の皆様へ(進路・就職) 保護者の皆様へ(進路・就職) 企業・団体の採用ご担当者様へ 取得可能な教員免許・資格 青山学院女子短期大学卒業生の皆様へ よく見られるページ アクセスマップ キャンパス・施設紹介 受験生向け大学案内 大学紹介パンフレット『大学案内』 学費・奨学金について 各種証明書等・手続き 研究者(教員)情報 採用情報 シラバス AOYAMA PORTAL 取材申し込み お問い合わせ FOR PROSPECTIVE STUDENTS受験生の皆様へ FOR STUDENTS在学生の皆様へ FOR GRADUATES卒業生の皆様へ FOR PARENTS保護者等の皆様へ FOR THE PUBLIC企業・一般の皆様へ FOR RESERCHERS研究機関・研究者の皆様へ FOR THE PRESS報道関係者の皆様へ INQUIRYお問い合わせ・窓口 ENGLISH SITE英語サイト --> LANGUAGE言語 --> 青山学院大学について 学長室 学長室 学長挨拶 執行部一覧 歴代執行部 名誉教授(青山キャンパス) 名誉教授(相模原キャンパス) 名誉教授(大学院) 名誉博士 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ 大学紹介・情報公開 教育方針・理念・スクールモットー 青山学院大学の取り組み・大学紹介 SDGsへの取り組み 社会貢献・産官学連携に関する取り組み AOYAMA VISION 大学校章・マスコット AGU NEWS(大学広報誌) AGU LiFE AGU RESEARCH 青学TV AOGAKU MOVIE 大学公式SNSについて 大学紹介パンフレット メディア掲載情報 ゴールデン&シルバー・ジュビリー記念式典 フェアトレードの取り組み サステナビリティレポート2023 -青山学院大学 中長期計画- 価値創造モデル マテリアリティ図 メトリックス明細表 各学部・研究科等の取り組み SDGsから見た各学部・研究科等の取り組み 学部・研究科等インデックス 文学部・文学研究科 教育人間科学部・教育人間科学研究科 経済学部・経済学研究科 法学部・法学研究科 経営学部・経営学研究科 国際政治経済学部・国際政治経済学研究科 総合文化政策学部・総合文化政策学研究科 理工学部・理工学研究科 社会情報学部・社会情報学研究科 地球社会共生学部 コミュニティ人間科学部 国際マネジメント研究科 会計プロフェッション研究科 国際センター 進路・就職センター 図書館 統合研究機構 資料ダウンロード 沿革 歴代学長 青山学院資料センター 情報公開・大学基本情報 情報公開 大学基本情報 学校法人の運営に関する情報 学則等(学部・大学院) 組織、教職員に関する情報 学生に関する情報 学部・大学院の改組等 文部科学省等による各種事業採択プログラム 教育研究上の目的、3つのポリシー カリキュラムに関する情報 寄附講座 教職課程に関する情報 教職課程履修の手引 学生支援に関する情報 修学支援新制度に関する情報 社会貢献・産官学連携に関する取り組み 連携協定について 内部質保証と自己点検・評価活動の取り組み 諸活動に関する方針 求める教員像および教員組織の編制方針 学生支援に関する方針 教育研究等環境の整備に関する方針 社会貢献・産官学連携に関する方針 大学運営方針 障がいのある学生の受入れ方針 本学の自己点検・評価活動について 大学機関別認証評価 自己点検・評価報告書 2017年度 2016年度 2015年度 2013年度 2010年度 2006年度 専門職大学院認証評価 FD(Faculty Development)活動 学部・大学院のFD活動 授業改善のための学生アンケート 学生調査 FD活動報告書 専門職大学院のFD活動 全学FD委員会委員長あいさつ SD(Staff Development)実施の方針 財務状況 事業計画書・事業報告書 公開講座・社会人講座 講座一覧 受講にあたっての諸注意 キャンパス・施設紹介 アクセスマップ キャンパスマップ(青山) キャンパスマップ(相模原) グラウンド・体育館 校外施設・学外施設 学生食堂 AED 採用情報(教職員等) 採用情報(教職員等) お問い合わせ・窓口 お問い合わせ・窓口 よくあるご質問 入学者選抜・入学案内(学部)についてよくあるご質問 学生生活についてよくあるご質問 進路・就職についてよくあるご質問 国際交流・留学についてよくあるご質問 研究についてよくあるご質問 証明書についてよくあるご質問 施設についてよくあるご質問 大学院についてよくあるご質問 その他よくあるご質問 取材の申し込みについて ロケーション撮影について 学部・大学院 学部 学部ナビ 青山スタンダード(全学共通の特徴ある教養教育) 教育研究上の目的・ポリシー(青山スタンダード) 青山スタンダード教育機構 レクチャー/セミナー コア科目・テーマ別科目 文学部 教育研究上の目的 学部概要 人文科学研究所 学部の特色・進路就職 学会活動 文化学術施設紹介 英米文学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 英米文学科サイト フランス文学科 学科概要 フランス文学科をもっと知る 図書紹介 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 留学 進路就職 日本文学科 学科概要 会報 日本文学会 青山語文 研究余滴 読書ガイド 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 進路就職 ゼミナール紹介 海外から入学を希望される方へ 史学科 学科概要 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 ゼミ活動紹介・研修旅行 進路就職 史学会 青山史学 比較芸術学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 比較芸術学科サイト 教員紹介 教育人間科学部 学部概要 学部の特色・進路就職 教育学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 教員・ゼミナール紹介 心理学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 教員・ゼミナール紹介 教員一覧 教員紹介(教育人間科学部所属) 経済学部 学部概要 経済学部(英語) 学部概要(中国語) 学部概要(韓国語) 学部の特色・進路就職 英語教育の特色 卒業生からのメッセージ 在校生からのメッセージ 経済学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 現代経済デザイン学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 教員紹介 法学部 学部概要 学部の特色・進路就職 法学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 教員紹介 ヒューマンライツ学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 教員紹介 経営学部 学部概要 学部の特色・進路就職 教員紹介 経営学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 マーケティング学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 国際政治経済学部 学部概要 学部の特色・進路就職 学びの特色とカリキュラム 国際政治学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特徴 ゼミナール紹介 国際経済学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特徴 ゼミナール紹介 国際コミュニケーション学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特徴 ゼミナール紹介 教員紹介 国際政治経済学部サイト 総合文化政策学部 教育研究上の目的と3つのポリシー 学部概要 学部の特色・進路就職 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 ラボ紹介 教員紹介 総合文化政策学部サイト 理工学部 学部概要 機械工作室 学部の特色・進路就職 教員紹介 物理科学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 数理サイエンス学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 物理・数理学科(※2021年度より募集停止) 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 履修モデル・主要科目の特徴 卒業要件 外国語科目 専門科目 自由選択科目 卒業研究案内 研究について 取得可能な免許・資格 物理・数理学科サイト 化学・生命科学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 化学・生命科学科サイト 電気電子工学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 電気電子工学科サイト 機械創造工学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 機械創造工学科サイト 経営システム工学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 経営システム工学科サイト 情報テクノロジー学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 情報テクノロジー学科サイト 理工学部サイト 社会情報学部 教育研究上の目的と3つのポリシー 学部概要 社会情報学研究センター 学部の特色と進路・就職 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 教員紹介 社会情報学部サイト 地球社会共生学部 教育研究上の目的と3つのポリシー 学部概要 学部の特色・進路就職 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 留学 教員紹介 教員インタビュー コミュニティ人間科学部 教育研究上の目的と3つのポリシー 学部概要 学部の特色・進路就職 学びの特色とカリキュラム 模擬授業 学部必修科目 実習科目 ゼミナール紹介 地域活動事例研究 コミュニティ人間科学部附置コミュニティ活動研究所 コミュニティ人間科学会 教員紹介 シラバス・授業要覧(履修ガイド) 取得可能な免許・資格 大学院 研究科一覧 大学院要覧・授業要覧 文学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 英米文学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 英米文学専攻サイト フランス文学・語学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 大学院科目特別履修制度 交換留学(パリ第3大学) フランス文学科をもっと知る 日本文学・日本語専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 史学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 比較芸術学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 比較芸術学専攻サイト 教育人間科学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 教育学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 心理学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 経済学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 経済学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 経済学専攻ウェブサイト 公共・地域マネジメント専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 公共・地域マネジメント専攻ウェブサイト 経済学研究科サイト 法学研究科 研究科長あいさつ 教育研究上の目的 私法専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 公法専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 ビジネス法務専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 経営学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 経営学専攻 3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について 国際政治経済学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 国際政治学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 国際経済学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 国際コミュニケーション専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 国際政治経済学研究科サイト 総合文化政策学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 文化創造マネジメント専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について 総合文化政策学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について 総合文化政策学研究科サイト 理工学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 単位互換について 青山学院大学理工学研究科において本協定による受講が可能な科目 神奈川県内の大学間における学術交流協定参加大学一覧 薦田先端学術奨学金・薦田先端学術賞 理工学専攻 基礎科学コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 化学コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 機能物質創成コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 生命科学コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 電気電子工学コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 機械創造コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について 知能情報コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について マネジメントテクノロジーコース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について 理工学研究科サイト 社会情報学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 社会情報学専攻 3つのポリシー 社会情報学コース 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 ヒューマンイノベーションコース 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 ヒューマンイノベーションコースウェブサイト 社会情報学研究科サイト 論文審査基準 専門職大学院 専門職大学院要覧・授業要覧 国際マネジメント研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 国際マネジメント専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 国際マネジメントサイエンス専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 国際マネジメント研究科サイト 会計プロフェッション研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 会計プロフェッション専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 プロフェッショナル会計学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 会計プロフェッション研究科サイト 学生生活 学生生活 学事暦・年間行事・イベント 学事暦(学部) 学事暦(大学院) 学事暦(専門職大学院) 入学式 学位授与式(9月) 学位授与式(3月) 大学祭・イベント等 宗教行事 くらしの情報 大学からの掲示・公示 学生寮、会館、アパート・マンション・下宿 青山学院大学学生寮紹介 アルバイト紹介のご案内 メンタルケア・健康管理 遺失物(忘れ物・落し物) 学割 パートナーシップ・キャンパスメンバーズ 通学 保険のご紹介 学生ポータルと緊急時の伝達手段 青山学院大学公式アプリ らいふいんあおやま 災害時の対応 学生生活におけるその他の諸注意 学費・奨学金・教育ローン 学費について(学部) 学費について(大学院) 奨学金制度・経済援助(在学生向け) 奨学金制度(受験生向け) 教育ローン 学習について(履修・授業・試験・成績等) 履修 単位 授業科目の種類と配置 授業 試験・レポート 成績評価 進級および卒業 クラブ・課外活動 クラブ・サークル 学友会について 青山連合会 青学マスコミ研究会 青山キリスト教学生会(A.C.F.) 青山クリエイティブチーム(A.C.T.) 青山子ども会 青山ジャムセッション(A.J.S) 青山フォークウェイズ(A.F.W.) 【ROCK】青山ミュージックソサエティ(A.M.S.) 【JAZZ】青山ミュージックソサイエティ(A.M.S) アナウンス研究会 English Speaking Society(E.S.S.) 囲碁同好会 演劇研究会 オーケストラ部(青山学院管弦楽団) オラトリオ・ソサエティ合唱団 海外渡航研究会 華道部 ギターアンサンブル グリーンハーモニー合唱団 古美術研究会 サイクリングクラブ 茶道部 写真研究部 書道研究部 筝・尺八研究会 将棋部 長唄同好会 美術部 ビートルズ訳詞研究会 文学散歩の会 法学研究部 放送研究部(A.B.S.) 漫画研究会 ユースホステルクラブ United Rhythm Carriers 落語研究会 リズムマンドリーノ ロイヤルサウンズジャズオーケストラ 理工宇宙科学研究部 理工茶道部 相模原連合会 体育会 理工ゴルフ部 理工テニス部 理工軟式野球部 理工ワインディングローカススキークラブ 課外教育プログラム アドバイザー・グループ 青山スポーツ スポーツ振興 青山スポーツ 体育会の活躍 フィットネスセンター 青山学院大学諸規則 学生表彰・体育会表彰・学業成績優秀者表彰 保健管理センター 窓口案内 健康相談について 学生健康診断について 青山キャンパス 相模原キャンパス 健康診断証明書について 学校において予防すべき感染症について 保健関連リンク集 トピックス 保健管理センター報告書 卒業生の皆さまへ 学生相談センター 障がい学生支援センター 障がい学生支援センターとは 支援センター長あいさつ 支援機器類 支援を必要とされる方へ 支援の流れ 職業移行社会参加支援ガイドライン サポート活動について サポート活動について 教職員の皆様へ 授業における配慮・支援について Reasonable Accommodations and Support in lessons 災害時の対応について Protocols in the Event of an Emergency 学生サポーターが支援活動を行う上での配慮について 入学をお考えの方へ 情報公開 在籍障がいのある学生支援を受けた学生 障がいのある学生支援に関する主な法律 支援機器類 バリアフリーマップ アクセス お知らせ シビックエンゲージメントセンター センター概要 学生団体 ボランティアについて 提供プログラム・イベント 各種サポート制度 サービス・ラーニング科目 市民協働プロジェクト 学外の皆様へ お問い合わせ フィットネスセンター 各種証明書等・手続き 学生証の交付・更新手続き案内 各種証明書発行について 学部証明書について 証明書オンライン申請サービスについて(学部) 郵送(交付願による)での申し込みについて(学部) 教務窓口での申し込みについて(学部) 大学院証明書について 証明書オンライン申請サービスについて(大学院) 郵送での申し込みについて(大学院) 教務窓口での申し込みについて(大学院) 専門職大学院証明書について 証明書オンライン申請サービスについて(専門職大学院) 郵送での申し込みについて(専門職大学院) 教務窓口での申し込みについて(専門職大学院) 教職・各種資格の証明書について 女子短期大学の証明書について 証明書オンライン申請サービスについて(女子短期大学) 郵送での申し込みについて(女子短期大学) 教務窓口での申し込みについて(女子短期大学) 各種変更届 卒業延期・休学・復学、退学・再入学 お問い合わせ先一覧 転学部・転学科 保護者等の方へ 保護者等の皆さまへ 学長・副学長あいさつ 学部長あいさつ ペアレンツウィークエンド 2024年度青山キャンパス見学会 2024年度相模原キャンパス見学会 ペアレンツウィークエンド申込方法 ペアレンツウィークエンド参加者からの声 開催報告 大学後援会 卒業アルバム 研究・産学連携 RESEARCH FOCUS AGU RESEARCH REPORT 研究組織 研究者情報 研究シーズ 各種採択プログラム 本学の研究について 外部資金獲得実績 研究支援制度実績 研究組織 総合研究所 総合プロジェクト研究所 リエゾンセンター 研究者情報 Researchmap 専任教員情報 研究シーズ 学術刊行物 AGU RESEARCH REPORT 総合研究所報 NEWS SOKEN 研究公正の取り組み 産官学連携をお考えの皆様へ リエゾンセンター 産官学連携の申請方法 研究シーズ 社会連携・産官学連携に関する取り組み 研究者の皆様へ 科学研究費助成事業 研究支援制度 教員研究費 研究諸制度(在外・国内・特別研究期間) 総合研究所 研究ユニット 基盤研究強化支援推進プログラム アーリーイーグル研究支援制度 SDGs関連研究補助制度 総合プロジェクト研究所外部資金プロジェクト 研究助成(学外公募) 産官学連携の申請方法 若手研究者支援制度 AGU Future Eagle Project アーリーイーグル研究支援制度 国際学会発表支援制度 研究公正の取り組み 研究費の適正使用に関する取組 公的研究費の管理・監査の体制と不正防止計画の策定 研究インテグリティ 利益相反及び研究教育倫理の実施体制 研究活動における不正行為の防止 安全保障輸出管理 人を対象とする研究に関する倫理審査 利益相反管理 ライフサイエンス 国際交流・留学 国際交流・留学 青山学院大学の取り組み・国際センター 国際センター グローバル化ポリシー 国際交流に関するデータ 協定校/Partner Universities 問い合わせ/Contact 青学からの留学 FROM AGU 留学の魅力、留学先の探し方 数字で見る青山学院大学の留学、留学の種類 出願資格に必要な語学能力と学業成績(G.P.A) 海外留学時の履修登録と単位認定を確認する 海外留学を計画する 協定校留学プログラムを知る 留学準備スケジュール(協定校) 認定校留学プログラムを知る 海外短期プログラム、海外インターンシップ 青山学院大学の留学サポートを知る 留学奨学金 IELTS対策/報奨金 海外での安全管理 留学お役立ちサイト 留学証明書について 青学への留学 TO AGU WHY AGU? 青学(AGU)で「日本」と日本語を学ぶ 交換留学生(Exchange Students)になる Curriculum & Courses / カリキュラム & 履修科目 Application / 出願書類 Housing After Arriving Campus LiFE Before Leaving 正規留学生として入学する 青山学院大学への入学が決まったら ビザ・在留資格取得 在留管理、資格外活動許可等 住居 学費・奨学金 学業、休学・復学・退学 正規留学生の学生生活について 日本での就職支援 国費留学生として入学する キャンパスでの国際交流 チャットルームを活用しよう スケジュールと利用方法 入試・入学情報 受験生向け大学案内 受験生向け大学案内 進学イベント オープンキャンパス 進学相談会 青学フェア AOGAKU OPEN DAY キャンパス見学 学生ボランティアスタッフによる受験生応援企画 高等学校教員向け 入学者選抜制度のご案内 大学紹介パンフレット『大学案内』 大学紹介MOVIE 高校生向け大学説明会MOVIE 入学者選抜概要(学部) 入学者選抜情報 一般選抜ダイジェスト 一般選抜(全学部日程) 一般選抜(個別学部日程) 大学入学共通テスト利用入学者選抜 全国高等学校キリスト者推薦 スポーツに優れた者 自己推薦 海外就学経験者 外国人留学生 全国児童養護施設推薦 編入学、転学部・転学科 本学卒業者の学士編入 学外から学士編入 一般編入 転学部 転学科 科目等履修生制度案内 受験上の配慮が必要な方へ 過去の入学者選抜試験結果・参考データ 入学者選抜要項ダウンロード 学部入学者選抜に関するお問い合わせ 入学試験・入学案内(大学院) 入学試験・入学案内(大学院) 大学院入学試験等に関するお知らせ 若手研究者育成奨学金 大学院案内パンフレット 過去問題のお問い合わせ 入学試験募集要項(願書) 文学研究科英米文学専攻 文学研究科フランス文学・語学専攻 文学研究科日本文学・日本語専攻 文学研究科史学専攻 文学研究科比較芸術学専攻 教育人間科学研究科教育学専攻 教育人間科学研究科心理学専攻 経済学研究科経済学専攻 経済学研究科公共・地域マネジメント専攻 法学研究科私法専攻・公法専攻 法学研究科ビジネス法務専攻 経営学研究科 国際政治経済学研究科 総合文化政策学研究科文化創造マネジメント専攻 総合文化政策学研究科総合文化政策学専攻 理工学研究科 社会情報学研究科 大学院生の支援制度 大学院説明会 大学院に関するお問い合わせ 新入生向け案内 新入生向け案内 新入生行事スケジュール 新入生向け大学紹介 就職・キャリア 就職・キャリア ご挨拶 進路・就職支援の取組 資格・課外講座 教職関連講座 進路・就職状況データ 窓口案内(進路・就職) Web Ash(進路就職支援システム)在学生用 卒業生の皆様へ(進路・就職) 就職支援を希望される方 就職支援にご協力いただける方 事務室情報 卒業後の各種証明書の発行 保護者の皆様へ(進路・就職) 企業・団体の採用ご担当者様へ 求人・インターンシップ等募集について 卒業生在籍者名簿(OBOG名簿)について 「卒業生在職者名簿」について 「就職アドバイザー」について 学内企業説明会について アルバイト求人の取り扱いについて 就職活動にかかわる推薦状の発行に関して 関連リンク 取得可能な教員免許・資格 青山学院女子短期大学卒業生の皆様へ 対象者別 対象者別ページ 受験生の皆様へ 在学生の皆様へ 卒業生の皆様へ 保護者等の皆様へ 企業・一般の皆様へ 研究機関・研究者の皆様へ 報道関係者の皆様へ お問い合わせ・窓口 お問い合わせ・窓口 よくあるお問い合わせ(FAQ) 入試・入学案内についてよくあるご質問 学生生活についてよくあるご質問 進路・就職についてよくあるご質問 国際交流・留学についてよくあるご質問 研究についてよくあるご質問 証明書についてよくあるご質問 施設についてよくあるご質問 大学院についてよくあるご質問 その他よくあるご質問 取材の申し込みについて menu1 menu1 menu1-1 menu1-2 menu1-2 menu1-2-1 menu1-2-2 menu2 menu3 menu3 menu3-1 menu3-2 menu3-2 menu3-2-1 menu3-2-2 menu4 menu5 Parent Child We need to go deeper Child Parent Parent --> 対象者別 AGU RESEARCH AGU LIFE AOYAMA VISION 青山学院宗教センター 学院連携本部 青山学院職員人事採用サイト --> 受験生の皆様へ 在学生の皆様へ 保護者等の皆様へ 卒業生の皆様へ 研究機関・研究者の皆様へ INFO --> よく見られるページ アクセスマップ キャンパス・施設紹介 受験生向け大学案内 大学紹介パンフレット『大学案内』 学費・奨学金について 各種証明書等・手続き 研究者(教員)情報 採用情報 シラバス AOYAMA PORTAL 取材申し込み お問い合わせ LINK --> 学校法人青山学院 学院 高等部 中等部 初等部 幼稚園 LOCATION --> ホーム 学部・大学院 文学部 英米文学科 ゼミナール紹介(英米文学科) ゼミナール紹介(英米文学科) - MENU - 学部・大学院 --> --> 学部 学部ナビ 青山スタンダード(全学共通の特徴ある教養教育) 教育研究上の目的・ポリシー(青山スタンダード) 青山スタンダード教育機構 レクチャー/セミナー コア科目・テーマ別科目 文学部 教育研究上の目的 学部概要 人文科学研究所 学部の特色・進路就職 学会活動 文化学術施設紹介 英米文学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 英米文学科サイト フランス文学科 学科概要 フランス文学科をもっと知る 図書紹介 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 留学 進路就職 日本文学科 学科概要 会報 日本文学会 青山語文 研究余滴 読書ガイド 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 進路就職 ゼミナール紹介 海外から入学を希望される方へ 史学科 学科概要 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 ゼミ活動紹介・研修旅行 進路就職 史学会 青山史学 比較芸術学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 比較芸術学科サイト 教員紹介 教育人間科学部 学部概要 学部の特色・進路就職 教育学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 教員・ゼミナール紹介 心理学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 教員・ゼミナール紹介 教員一覧 教員紹介(教育人間科学部所属) 経済学部 学部概要 経済学部(英語) 学部概要(中国語) 学部概要(韓国語) 学部の特色・進路就職 英語教育の特色 卒業生からのメッセージ 在校生からのメッセージ 経済学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 現代経済デザイン学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 教員紹介 法学部 学部概要 学部の特色・進路就職 法学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 教員紹介 ヒューマンライツ学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 教員紹介 経営学部 学部概要 学部の特色・進路就職 教員紹介 経営学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 マーケティング学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 国際政治経済学部 学部概要 学部の特色・進路就職 学びの特色とカリキュラム 国際政治学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特徴 ゼミナール紹介 国際経済学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特徴 ゼミナール紹介 国際コミュニケーション学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特徴 ゼミナール紹介 教員紹介 国際政治経済学部サイト 総合文化政策学部 教育研究上の目的と3つのポリシー 学部概要 学部の特色・進路就職 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 ラボ紹介 教員紹介 総合文化政策学部サイト 理工学部 学部概要 機械工作室 学部の特色・進路就職 教員紹介 物理科学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 数理サイエンス学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 物理・数理学科(※2021年度より募集停止) 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 履修モデル・主要科目の特徴 卒業要件 外国語科目 専門科目 自由選択科目 卒業研究案内 研究について 取得可能な免許・資格 物理・数理学科サイト 化学・生命科学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 化学・生命科学科サイト 電気電子工学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 電気電子工学科サイト 機械創造工学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 機械創造工学科サイト 経営システム工学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 経営システム工学科サイト 情報テクノロジー学科 教育研究上の目的と3つのポリシー 学びの特色とカリキュラム 研究室紹介 情報テクノロジー学科サイト 理工学部サイト 社会情報学部 教育研究上の目的と3つのポリシー 学部概要 社会情報学研究センター 学部の特色と進路・就職 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 教員紹介 社会情報学部サイト 地球社会共生学部 教育研究上の目的と3つのポリシー 学部概要 学部の特色・進路就職 学びの特色とカリキュラム ゼミナール紹介 留学 教員紹介 教員インタビュー コミュニティ人間科学部 教育研究上の目的と3つのポリシー 学部概要 学部の特色・進路就職 学びの特色とカリキュラム 模擬授業 学部必修科目 実習科目 ゼミナール紹介 地域活動事例研究 コミュニティ人間科学部附置コミュニティ活動研究所 コミュニティ人間科学会 教員紹介 シラバス・授業要覧(履修ガイド) 取得可能な免許・資格 学部・大学院 --> --> 大学院 研究科一覧 大学院要覧・授業要覧 文学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 英米文学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 英米文学専攻サイト フランス文学・語学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 大学院科目特別履修制度 交換留学(パリ第3大学) フランス文学科をもっと知る 日本文学・日本語専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 史学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 比較芸術学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 比較芸術学専攻サイト 教育人間科学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 教育学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 心理学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 経済学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 経済学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 経済学専攻ウェブサイト 公共・地域マネジメント専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 公共・地域マネジメント専攻ウェブサイト 経済学研究科サイト 法学研究科 研究科長あいさつ 教育研究上の目的 私法専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 公法専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 ビジネス法務専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 経営学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 経営学専攻 3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について 国際政治経済学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 国際政治学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 国際経済学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 国際コミュニケーション専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 国際政治経済学研究科サイト 総合文化政策学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 文化創造マネジメント専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について 総合文化政策学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について 総合文化政策学研究科サイト 理工学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 単位互換について 青山学院大学理工学研究科において本協定による受講が可能な科目 神奈川県内の大学間における学術交流協定参加大学一覧 薦田先端学術奨学金・薦田先端学術賞 理工学専攻 基礎科学コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 化学コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 機能物質創成コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 生命科学コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 電気電子工学コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 機械創造コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について 知能情報コース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について マネジメントテクノロジーコース 教育研究上の目的と3つのポリシー 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 研究について 理工学研究科サイト 社会情報学研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 社会情報学専攻 3つのポリシー 社会情報学コース 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 ヒューマンイノベーションコース 授業科目・講義内容 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 ヒューマンイノベーションコースウェブサイト 社会情報学研究科サイト 論文審査基準 専門職大学院 専門職大学院要覧・授業要覧 国際マネジメント研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 国際マネジメント専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 国際マネジメントサイエンス専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 国際マネジメント研究科サイト 会計プロフェッション研究科 教育研究上の目的 研究科長あいさつ 教員紹介 会計プロフェッション専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 プロフェッショナル会計学専攻 教育研究上の目的と3つのポリシー 履修モデル・主要科目の特長 修了要件等 会計プロフェッション研究科サイト PICK UP SEMINARS 主なゼミナール紹介 初期近代イギリス詩の魅力 笹川 渉 愛情を表現した詩を精読するというとどのようなイメージがあるでしょうか。詩の精読と言うと難しく聞こえるかもしれませんが、ラブソングの歌詞を読み解くような感覚と似ています。「誰が」「誰に」「どんな状況で」「どんな想いを」伝えるためにつくられた詩なのか?また、人と人の愛は超越的な存在である神への愛に通じることを描くのがこの時代の作品の特徴です。イングランド初期近代、16世紀から17世紀にかけて書かれた恋愛詩や宗教詩を読み解くことで見えてくる魅力を見つけてみませんか。 英詩は、単語ひとつひとつに注目することで、まるで小説のように物語が広がり、絵画のように鮮やかなものへと姿を変えます。丁寧な読解によって一単語に込められた複数の意味や作品中の対比構造を見つけることができ、そこから語り手の本心や隠されたメッセージ、当時のジェンダーや、歴史・宗教といった問題を考察できます。 約400年も前に書かれた英語とむきあうと、見慣れない単語や表現と出会うこともあります。そんな時に役立つのはOxford English Dictionary (OED)。辞書を開いて「どの訳がこの詩に合うだろう」と考えることも精読の楽しみのひとつです。William Shakespeare, Mary Wroth, John Donne, John Miltonなどの詩人たちが織りなす言葉とルネサンス期の文化を考察するとともに、皆さん自身についても考えを深めていきましょう。 AGU Digital Access Project JP AGU Digital Access Project EN 比較企業文化研究 田中 裕介 英米文学科のゼミで「企業」を研究するというのは、意外に思われるかもしれません。本学科で主に研究の対象となるのは、英語で書かれた文学や英語という言語そのものなどですから、対極にあるもののようにも見えます。しかし「文化」も研究対象であるかぎり、その試みが奇を衒っているわけではないことが理解されると思います。「文化」がいわゆる美術などの高級文化から音楽、映画、ファッションなどの大衆文化までだけでなく、日常生活に浸透した慣習や社会制度も含むと考えるのであれば、英米の資本主義社会において先駆的に発展した「企業」も、小説などと変わらない文化的生産物・構築物と考えることができるのです。 もちろん経営学部などで考究される社会科学の対象としての「企業」という側面も重要でしょう。私のゼミでも発表やレポートにおいて必要な数値データを補強材料として提示するように求めています。しかしより強調されるのは、企業活動の文化的性質です。企業の本質が利潤を産み出す経済的装置であることはもちろんですが、扱う商品が、食品、衣料品、生活用品など日常生活に密着したものであるほど、その活動は、各々の文化の特性を考慮し、さらには文化的差異をめぐる本質的な思考を前提とすることが必要になってきます。私の担当するゼミでは、文学や語学の学習によって培われた学生の皆さんの人文学的能力を、卒業後多くの方々が携わる企業活動の様々な面で活用することができるまでに鍛え上げることを目指しています。 アメリカ文学/文化研究 齊藤 弘平 19-21世紀までの幅広い時代を射程に入れて、毎年設定するテーマに従って、アメリカ文学/文化のさまざまな作品を横断的に考察しています。今までにこのゼミで取り扱ったテーマは、「病と精神医療」「近代の家族」「アメリカ文化における人種」「ユートピア/ディストピア物語」など多岐にわたっています。Ernest HemingwayやF. Scott Fitzgeraldといったアメリカ文学史上の古典から、1950年代のSF映画、1990年代のインディーロック音楽、そして現代のNetflixドラマまで、文学・映画・音楽作品を縦横無尽に取り上げ、学生のプレゼンテーションと自由研究発表を主軸にした授業を行っています。ディズニーランドの向こう側、にあるリアルなアメリカ文化を少しでも深く理解していくことで、語学力はもちろん知識と批評的思考力も備えた「ココロの贅肉」のある学生になっていきましょう。 「アメリカ文学・文化の秘密」 「アメリカ文学・文化の秘密」 アフリカ系アメリカ文学/文化研究 西本あづさ 合衆国地域にアフリカ系の人々が最初に足を踏み下したとされるのは1619年、それ以来、奴隷制や人種差別と闘い生き延びる過程で、アフリカ的要素と北米での体験とを融合しつつ自分たちの表現スタイルを創造していきました。今日、アフリカ系の文化抜きにアメリカ文化を語ることはできません。 このゼミでは、年度毎にテーマを掲げ、幅広いテクスト─19世紀の奴隷体験記や20世紀前半のハーレム・ルネッサンス期のBlacknessやBlack Artをめぐる議論、1950年代~60年代に高まった公民権運動期のスピーチやエッセー、1970年代以降に声をあげた黒人女性たちの文学作品、21世紀のBLM時代の小説や回顧録など―を取り上げて、丹念に原文を読み解き、映像や音声資料に触れ、歴史的・社会的背景の調査を進めながら、アフリカ系アメリカ文学/文化について理解を深めます。 授業は学生のプレゼンとディスカッションを中心に進めますので、時にはよい意味で脱線したり、結論が出ない問題にぶつかって眉間に皺をよせ考え込むこともあります。そんなふうにアフリカ系アメリカ文学/文化に向き合うことを通して、一人一人が他者の声に耳を澄ませ、それに応答する感性を鍛え自己を拓いて、多様性を抱えた世界で共に生きることや、多様性を内包する自己を生きることについて、思考を深めてほしいと願っています。 写真:奴隷制時代の作者不詳のキルト。オハイオ州のNational Underground Railroad Freedom Centerで西本撮影。 英語史―英語史から解き明かす英語の「なぜ?」 寺澤 盾 皆さんは、これまで英語を学習していて「なぜ?」という疑問を感じたことがなかったでしょうか。たとえば、英単語には、doubtのb、nightのghのように綴られているのに発音されない文字があるのを不思議に思ったことはないでしょうか。また、英語の語彙をみると、ask, question, inquire, interrogateはいずれも「尋ねる、質問する」を意味しますが、英語ではこのように類義語が多く存在するのはなぜでしょうか。英文法に目を向けると、1人称代名詞や3人称代名詞では単数形と複数形が異なる形なのに、2人称では単数(つまり「あなた」)でも複数(つまり「あなた方」)でも同じyouとなるのを不思議に思ったことはなかったでしょうか。 本講義では、こうした英語に関する様々な疑問の中から、「なぜ英語には類義語が多いのか」という問題を取り上げ、歴史的な観点からその謎解きをしていきたいと思います。 模擬授業 英語史―英語史から解き明かす英語の「なぜ?」 寺澤 盾 模擬授業 英語史―英語史から解き明かす英語の「なぜ?」 寺澤 盾 通訳・翻訳の世界 ‐訳すことの「難しさ」と「楽しさ」を一緒に! 田中 深雪 日本は明治時代から翻訳王国と呼ばれるほど、海外(特に英語圏)から数多くの書物を取り寄せ、積極的に翻訳してきました。その伝統は今も健在で、書物だけでなく映画、音楽やゲームの分野においても、毎年たくさんの作品が訳され、多くの人が享受しています。しかし、なかには誤訳ではないものの、少し疑問を感じるような訳や、改変され過ぎてオリジナルとかけ離れてしまったものさえも散見されます。なぜそのようなことが日常的に行われているのでしょうか?これで問題はないのかと疑問に思う人も少なくないと思います。そこで、このゼミではオリジナル作品と翻訳版の違いについて比較対照研究を行い、改変が行われた理由は何なのか、もし誤訳ではないとしたら、そこに異文化間の考え方や表現の違いが潜んでいるのではないのか、などあらゆる方向から議論を重ね、リサーチを行っています。通訳や翻訳、それに異文化間言語コミュニケーションに関心のある人は、一緒に学んでみませんか? スピーチ・コミュニケーションとパフォーマンス研究 大川道代 皆さんは「パフォーマンス」という言葉から何を連想しますか?政治家のパフォーマンスという言葉がよく使われるため、本意でないことを大げさに主張する、と考える人もいるかもしれません。私の演習ではパフォーマンスを as a way of knowing として捉えます。何を追求する手段なのかは、プロジェクト研究を進めながら履修生自身が模索していきます。 日常生活におけるパフォーマンス(performance in everyday life)では、これまで研究対象として扱われることが少なかった普通の人々の日常生活に着目します。皆さんが今まで生きてきて、最も感動的だった瞬間を思い出して下さい。入試、恋愛、クラブ活動、家族の絆など人は皆、気づかないうちにパフォーマンスに携わっていることに気づくでしょう。 社会変革のためのパフォーマンス(performance for social change)では、社会的に弱い立場にいる、抑圧されている人々の視点から世界を見つめ直します。そして現代社会の問題点や矛盾点を指摘し、その解決策を学生自身の言葉(英語)で発表します。自己表現能力の開発に興味のある方々と一緒に、パフォーマンスについて研究できるのを楽しみにしています。 大川道代演習:Ghosn is Gone コミュニケーション演習『大川ゼミ』発表会 ―unknown SEMINAR LIST 研究テーマと内容 英米文学科のゼミナールにおける研究テーマと内容を紹介いたします。 教員名 研究テーマ 麻生 えりか 現代イギリス小説研究—Mrs Dalloway (1925)とThe Buried Giant (2015) 笹川 渉 William ShakespeareとMary Wrothのソネットを読む 松井 優子 ヴィクトリア時代の文学と文化—Jane Eyre (1847)を中心に 久野 陽一 『高慢と偏見』を読む DABBS, Thomas W. Shakespeare 伊達 直之 文化・メディア研究と精読の試み 田中 裕介 比較企業文化研究 KNIGHTON, Mary A. Willa Cather: (Re)Viewing the Life of Women, and (Re)Writing Gender in American Literature 若林 麻希子 南北戦争後のNew England を読む 西本 あづさ When and Where I Enter──アメリカ黒人女性の声を聞く 来馬 哲平 アメリカ詩を精読する 外岡 尚美 ブロードウェイ・ミュージカルとナショナル・アイデンティティの形成 齊藤 弘平 20-21世紀アメリカ文学・文化におけるUtopia/ dystopia 結城 正美 気候小説(climate fiction) 橋本 智弘 インド出身の英語作家Amitav Ghoshの小説Gun Island (2019)を読む McCREADY, Elin S. Literature and Theories of Linguistic Meaning THOMPSON, Colin J. fundamental concepts and issues in second language acquisition theory and psycholinguistics 横谷 輝男 英語イントネーションの型と意味 髙橋 将一 生成文法を通して私たちの言語を考える 寺澤 盾 変容する現代英語 葛西 宏信 英語と日本語の比較構文研究 中村 光宏 音響音声学入門/日英語対照の音声学・音韻論 REIMANN, Andrew N. Comparative Analysis of Organizational Culture DIAS, Joseph V. Seminar in Intercultural Communication 大川 道代 スピーチ・コミュニケーションとパフォーマンス研究 野邊 修一 非言語コミュニケーション研究 小野寺 典子 Discourse Analysis of English/Japanese Conversations 稲生 衣代 通訳の理論と実践 田中 深雪 通訳・翻訳研究 ALLEN 玉井 光江 Teaching English to Young Learners(子供の英語教育) 飯田 敦史 第二言語習得論から見る英語教育・研究 RESEARCH THEMES 学生の研究テーマ例 ※過去3~4年の卒業論文・ゼミ論文・ゼミ研究内容からの抜粋です。本学科では、卒業論文は教員の個別指導のもと、英語で書きます。 The Influence and Acceptance of Shakespeare in Modern Popular Music (ポップ・ミュージックにおけるシェイクスピアの影響と受容) On the Border Between Mental Illness and Health: History and Representations of Psychiatry in 20th Century America(心の病と健康の境界で―20世紀アメリカにおける精神医療の歴史と表象) English Locative Inversion in the Complement of Perception Verbs (知覚動詞の補部における英語の場所句倒置構文について) A Study of the Differences of Translation Between the Subtitle and the Dubbing in the Films TOY STORY Series (映像翻訳における字幕版と吹き替え版の違いに関する考察―映画TOY STORYシリーズを通して) An A nalysis of Students’ Motivations Based on Self-Determination Theory (自己決定理論からみた中学生の学習動機分析) 英米文学科 学びの特色とカリキュラム 文学部 受験生の皆様へ 在学生の皆様へ 卒業生の皆様へ 保護者等の皆様へ 企業一般の皆様へ 研究機関の皆様へ アクセスマップ キャンパス・施設紹介 サイトポリシー 受験生向け大学案内 大学紹介パンフレット『大学案内』 公開講座・社会人講座 学費・奨学金について 各種証明書等・手続き 災害時の対応 研究者(教員)情報 メディア掲載情報 学事暦 シラバス AOYAMA PORTAL 進路・就職支援の取組 取材申し込み よくあるご質問 お問い合わせ 青山学院大学について ABOUT AGU 学部・大学院 EDUCATION 学生生活 CAMPUS LIFE 研究・産学連携 RESEARCH 国際交流・留学 INTERNATIONAL 入試・入学情報 ADMISSIONS 就職・キャリア CAREERS Copyright © AOYAMA GAKUIN UNIVERSITYAll Rights Reserved.

188BET総合解説【2024最新】口コミ評判、登録、初回入金 ... ベラジョンカジノライブバカラテーブルリミット ウィメンズ・スーパーリーグ オンカジ無料ボーナス
Copyright ©ドットio The Paper All rights reserved.