188betrtp

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

当ウェブサイトをご覧いただくには、ブラウザのJavascript設定を有効(オン)にしていただく必要がございます。 --> MENUCLOSE 学部情報 理工学部概要 理念・教育目標 理工学部長からのメッセージ 沿革 理工学部データ 大学組織図 自己点検・評価 地域連携 教育情報について 各学科の教育研究上の目的に関する情報 各学科の教育研究上の目的 入学者受入方針 (アドミッションポリシー) 資格課程 海外学術交流 一般教育 授業改善のためのアンケート 未来博士工房 パワーアップセンター(PUC) 日大理工通信 理工サーキュラー 理工研News 教えて先輩 ムービーインフォメーション デジタルガイドブック 日本大学理工学部ガイド 大学院理工学研究科ガイド 閉じる 学科情報 理工学部学科情報 土木工学科交通システム工学科建築学科海洋建築工学科まちづくり工学科機械工学科精密機械工学科航空宇宙工学科電気工学科電子工学科応用情報工学科物質応用化学科物理学科数学科 行きたい学科を選べる 閉じる キャンパス キャンパス案内 駿河台キャンパス船橋キャンパス 閉じる 入試情報 令和7年度入試情報 入試に関する多彩なポイント 学校推薦型選抜・編入学試験・総合型選抜(募集要項等) 一般選抜要項について 令和7年度入学者選抜日程 令和7年度入学者選抜募集人員 ニューストピックス 一般選抜 N全学統一方式第1期 A個別方式 C共通テスト利用方式第1期 C共通テスト利用方式第2期 N全学統一方式第2期 総合型選抜 総合型選抜インフォメーション 帰国生選抜 / 外国人留学生選抜 校友枠選抜 一般選抜要項 一般選抜解答 もっと知りたい 女子こそサイエンス 出身校別合格者数 入学手続納入金 Q&A 入試情報 入試に関するお問い合わせ 入試・出張講義等問い合せ・学校見学 閉じる 大学院・研究情報 日本大学大学院理工学研究科 研究 理工学部学術講演会 図書館利用について 日本大学研究情報データベース 理工学研究所 理工学研究所研究ジャーナル 研究者情報 理工学部研究施設 情報教育研究センター テクノプレース15 科学技術史料センター(CST MUSEUM) プラズマ理工学研究施設 測量実習センター 理工学研究所 理工学研究所 研究事務課 大型構造物試験センター 空気力学研究センター 材料創造研究センター 先端材料科学センター 環境・防災都市共同研究センター マイクロ機能デバイス研究センター 工作技術センター 交通総合試験路 日本大学量子科学研究所 電子線利用研究施設 量子科学研究所 閉じる 学生生活情報 学生生活 学生食堂 サークル紹介 学部内イベント 学生生活施設案内 スポーツ施設(船橋校舎) CSTギャラリー(駿河台校舎) 八海山セミナーハウス 学部内施設情報 図書館 防災情報 学生生活サポート情報 学生支援室(学生相談窓口) 障がい学生支援 保健室 奨学金制度 通学・学割証の発行 在学・卒業・成績等各種証明書発行 学生寮/アパート紹介 日本大学学生生徒等総合保障制度 令和6年度健康診断(駿河台校舎) 令和6年度健康診断(船橋校舎) 事務課情報 庶務課 教務課 会計課 学生課 管財課 図書館事務課 就職指導課・キャリア支援センター 研究事務課 閉じる 就職支援情報 在学生就職支援情報 就職実績 就職実績詳細(学科別) 就職支援体制 公務員試験対策 教員採用試験対策 資格・検定 就職指導課・キャリア支援センター 閉じる 入学希望者 在学生 卒業生 保護者 企業・研究者 教職員 ニュース交通アクセス資料請求お問い合わせ × --> 言語を選択 英語 韓国語 中国語(簡体) --> CLOSE HOME学部情報各学科の教育研究上の目的 各学科の教育研究上の目的 土木工学科 心身ともに健全な文化人,土木工学のどの分野にとっても必要な基礎知識を身に付けた土木技術者,進路により適した応用能力を身に付けた土木技術者,伝統を引継ぎ,実社会で多方面に活躍する実践的な土木技術者を養成する。 交通システム工学科 高い倫理観を持ち,地球環境の維持と公共の福祉の向上を理解し,歴史や文化に配慮して,持続可能な美しい地域社会の構築と運営に貢献できる交通・建設エンジニア及び交通・都市・環境マネージャーを養成する。そのために,安全かつ快適で豊かな社会の形成に資する社会資本の創造や整備,維持管理,運営,経営を 行う総合力と専門能力を養うための教育と研究を行う。 建築学科 人類の未来につながる理想的な環境の創出に寄与できる,幅広い視野と豊かな創造性を持つ人材を養成する。このことから,基礎的な建築教育と専門的な素養を深める教育の両方の実施を基本とし,研究者,建築家,建築構造設計者,環境・設備技術者,建築工事監理技術者,建築生産管理技術者,不動産企画・開発者等 を目指す学生に対応する教育プログラムを実施する。 海洋建築工学科 建築学の基礎知識を修得するとともに,海洋及び沿岸域の環境を理解し,防災安全に優れ多様な立地環境に適合できる建築構造,快適かつ自然環境や景観に配慮した都市・建築計画などの海洋建築工学の専門知識を学ぶ。これらの学問を十分に活用し,高い倫理観を持って人と地球環境に優しい建築物や都市空間を計画・ 設計・施工できる建築家・技術者を養成する。 まちづくり工学科 大都市から山間部や沿岸地域まで幅広い地域を対象として、そこに暮らす人々のニーズを把握したうえで将来像を提案し、それを実現に向かわせるまちづくりの専門家、技術者を養成する。そのために、まちを創造・整備する工学的技術に加え、景観・観光・福祉といった学際的専門分野を理解することで持続可能なまちづくり理論を修得するとともに、演習等を通じてまちづくりの実践的な思考と技術を養うための教育と研究を展開する。 機械工学科 機械工学はものづくりを通して,人間生活を豊かにするための総合的な学問である。その機械工学を構成している自然法則の基礎的な理論や概念に立脚し,高度情報化した社会のニーズに応えることのできる創造性豊かな技術者を養成する。 精密機械工学科 機械工学に加え電気・電子工学を基礎として,ロボティクスやメカトロニクスに代表される自動化技術,計測制御技術,及びマイクロマシンやマイクロシステムに代表される超微細加工技術,集積化技術を包含した先端の技術分野の研究を行い,さらに新しい技術分野の展開にも対応できる,創造力がありものつくりに強 く,骨太で人間性豊かな,かつ環境・福祉にも関心を持つ研究者・技術者を養成する。 航空宇宙工学科 航空宇宙工学は,航空機や宇宙機のような大規模で複雑なシステムを対象とし,最先端技術の開発が求められる先駆性,宇宙環境のような極限条件下での高度な信頼性・安全性が求められる極限性,様々な分野の最先端技術が複合的に組合わされた総合性を特徴とする。このような特徴を有する航空宇宙工学の修得を通じ て,自啓自発の精神を持ち,科学・技術の発展に貢献できる技術者を養成する。 電気工学科 豊かな感性と創造性を育むことを理念とし,電気工学を網羅する「エネルギー,エレクトロニクス,情報・通信」を修得することにより,自由な発想と学際的視野も持つ,科学技術の未来を拓く研究者,生活を豊かにする優れた技術者を養成する。 電子工学科 電子工学分野の豊富な知識と技術を有し,広い視野に立って科学と自然を理解し,意欲的に課題を発見して解決する能力,並びにコミュニケーション能力や応用力を備え,日々進展する最先端電子工学をリードできる高度な専門性をもつ人材を養成する。 応用情報工学科 情報工学の確かな基礎力を有し,ソフトウェアのみならずハードウェアのスキルを身に付け,意欲的に課題を発見して解決する能力,並びにリーダシップ・コミュニケーション能力を備え,情報処理・ネットワーク・組込みシステムをはじめとする情報技術の世界で将来を担う人材を養成する。 物質応用化学科 化学技術の向上は人々の生活を豊かにすることを目標にしており,そのために限りある資源・エネルギーを有効に使い,地球環境を守るための新しい物質変換やエネルギー再生システムの開発が必要である。これを目指し,必要な基礎知識と基礎技術を身に付け,外部に開かれた柔軟な発想によって,新しい物質や技術を 開発できる化学技術者を養成する。 物理学科 物理学の思考方法を体得し,科学を論理的に考える力,応用力を持ち,学究に対する世界に通じるフロンティア精神を有する次世代の最先端を切り拓く,科学・技術の創成に貢献する人材を養成する。このために,物理学の基本法則の理解と実験による体験を重視し,学生個々が持つ能力を引き出し,広い視野を持ち,未知なる問題を創造的に解決する能力を身に付けさせる教育研究を行う。 数学科 現代のあらゆる科学技術の根幹をなす数学と,コンピュータ科学の基礎理論を学ぶことを通して,真理を重んじ追究する数理科学者を養成する。知的活動の真髄である数学のことばを身に付け,情報化された社会が必要とする高度な数理技術・情報処理技術に柔軟に対応でき,夢と目的意識を持つ人材を育てるプログラム を提供する。幅広い教育を実践する能力のある,中学校・高等学校の優秀な教員を養成することも,大切な教育目的である。 PAGE TOP 入学希望者在学生卒業生保護者企業・研究者教職員 サイトマッププライバシーポリシー(個人情報の取扱いについて)サイトポリシーソーシャルメディアポリシー ©2016 Nihon University ※本ウェブサイトに掲載されている全てのコンテンツの著作権は、原則、本学に帰属します。無断複製転載改変等は禁止します。

ライブカジノルーレット sportbetting ラ・リーガ統計情報 battledwarf
Copyright ©188betrtp The Paper All rights reserved.