遊雅堂入金できない

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

Javascriptが無効なため一部の機能が動作しません。動作させるためにはJavascriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。 メインメニューをスキップして本文へ移動 交通・キャンパスマップ サイトマップ お問合せ 非常時の対応 動物実験について 動物実験委員会 規約 様式ダウンロード 年次報告 リンク 動物実験施設 動物実験の手続き ページの本文です。 動物実験の手続き 2019年4月1日更新 動物実験の手続きの主な流れは、以下のとおりです。実験を始める1ヶ月以上前に、実験計画書をお茶の水女子大学研究協力課 (s-kenkyo※cc.ocha.ac.jp(※を@に変更してください))と動物実験委員会委員長(iida.kaoruko ※.ocha.ac.jp(※を@に変更してください))宛に、メールに添付して提出してください。 委員会による審査を経て、学長の承認を受けてから実験が開始できます。また、動物施設を使用する場合には、計画書申請時に施設長に相談して下さい。手続きの詳細は研究協力課へお問合せください。 実験前 「様式1 お茶の水女子大学 動物実験計画書」を提出し、学長の承認を受けます。 実験を途中で変更するとき 使用動物数、内容の変更があった場合には、「様式2 動物実験計画(変更・追加)承認申請書」を提出します。 実験を途中で中止するとき、実験を終了するとき 実験が終了した場合や、途中で実験を中止するときは、「様式3 動物実験結果報告書」を提出します。 年度が終了する際にも「様式3 動物実験結果報告書」を提出します。年度をまたいで実験を行う場合は、「様式1」により再申請を行います。   動物実験施設以外の場所で動物実験を行う場合 実験前に「様式4 飼養保管施設設置承認申請書」もしくは「様式5 実験験室設置承認申請書」を提出し、学長の承認を受けます。 Tweet   記事 年次報告 動物実験委員会 様式ダウンロード 動物実験の手続き リンク 規約 動物実験について 情報セキュリティポリシー 電力使用状況 教職員メニュー このサイトについて ソーシャルメディアポリシー 個人情報について プライバシーポリシー アクセスマップ サイトマップ お問い合わせ 国立大学法人お茶の水女子大学 〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1 責任者:動物実験施設ホームページ運営委員会 E-mail:&#99;&#45;&#97;&#110;&#105;&#109;&#97;&#108;&#64;&#99;&#99;&#46;&#111;&#99;&#104;&#97;&#46;&#97;&#99;&#46;&#106;&#112; PC表示 スマホ表示 Copyright © OCHANOMIZU UNIVERSITY. All rights reserved.

サッカーメジャーリーグ 188べット(188bet)の詳細や特徴を詳しく解説 スポーツベットアイオー 稼げるって本当?2024年 mma甲子園
Copyright ©遊雅堂入金できない The Paper All rights reserved.